ストレンジねす

アクセスカウンタ

zoom RSS [Wii] Wii最大の弱点はマニアック過ぎること?

<<   作成日時 : 2009/05/17 18:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ブームブロックスの記事を書いたついでに、Wiiについて最近思った雑感。

世間様でいうところのゲーマーとかいう人達とは違う趣向の私なのですが
何かここ最近のネットのWiiバッシングはどこ吹く風で、Wiiをとっても楽しめてしまっています。

で、昨年個人的にはWiiのソフトは、世間様のご意見とは違って
「クオリティが非常に高いソフトが多い」という印象でした。
おかげさまで昨年のソフトをまた遊びなおすとかしても、全然不満なし!!!
特に4強だったのは
・ウイニングイレブン プレイメーカー2008
・Wii music
・428
・ブームブロックス
この4つは個人的にはここ数年最大のヒットだったんですよ。

ただ個人的に面白がってる点が、たしかに一般受けにくいだろうなーっていう点でして。
さっきの4つにしてみても、魅力的な部分が既にマニアックでして。

ウイイレ=サッカーの戦術面での楽しみを楽しみたい!!!って普通の人はあんまし興味がない分野?
Wii music=音量の強弱を自由にできる!アレンジプレイ大歓迎!!
      っていうのは過去の音げーになかった部分だけど、そもそもアレンジプレイ自体がマニアック。
428=あの売れなかった?街の後継ソフト。別にサウンドノベルを片手リモコンで遊びたいという人が少ない。
ブームブロックス=単純な力学現象に興味をもつ人が多かったら、理科離れなんてそもそもない。

うーーん。これらは各方面においては革命的なソフトだと思うんですが、なんでしょうかね。
格闘ゲームが好きな人がスト3のブロッキングの革命性を評価したところでスト3が売れなかったのと
一緒な気がするんですよねぇ。

結局Wiiリモコンの特徴って色々なアナログ入力が得意な事+ポインティングだとおもんですが、
ポインティングがいかされるガンシューティング系ゲームやRTSはすでにマニアな分野ですし、
アナログ入力にしたって、強弱まで含めて積極的に取り入れたゲーム性を売りにしたゲームで
ヒット作なんて過去にもなかった記憶がありますしってことは
多分あまり興味を持ってもらいにくい部分なんじゃないかなぁと。

ということで、全然まとまってませんが結論。
ゲーマー向けゲームでWiiの魅力を果たそうとすると、
ゲーマーの中の特にマニア層の多い層向けのゲームしかできない。なのかなと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[Wii] Wii最大の弱点はマニアック過ぎること? ストレンジねす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる